Admin New entry Up load All archives

トライアンフでGo-Go-Go!

死ぬこと以外はかすり傷

トリクル充電その2 

IMG_1363.jpg
トリクル充電を始めてから電装の調子がすこぶる良い
しばらくエンジンかけてなくてもほとんど100%でキック一発始動
アイドルもすぐに安定する。さすがだ。
しかしトラで走り終わってからいちいちワニ口で
チャージするのが少々めんどくさい
そこでトリクル充電用のカプラを車載することした
自作も考えたけどヒューズと防塵カバーの付いた純正品の方が楽で安心。
レギュレータ・レクチファイヤに触れないように慎重に位置決めして
ベロクロのバンドで固定する。走り終えたらサクっとカプラで充電。
これで完璧。
なんだか電動バイクみたいになってきた。

よし、次はバッテリーカバーでも自作するか。
こーいうちょっと工夫して自分に合ったトラに仕上げるのも
楽しみのひとつだな。

今日は電話で幸福商会の新倉さんに
先日のコイルとプラグワイヤの件を含めて
トラの疑問点に関して的確なアドバイスをいただいた。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: 1965 T120R ボンネビル

thread: バイク  -  janre: 車・バイク

CM: -- TB: --