Admin New entry Up load All archives

トライアンフでGo-Go-Go!

死ぬこと以外はかすり傷

フォークゲイターの違い 

フロントタイヤ交換ついでにひび割れて
今にも切れそうなフォークゲイターを交換した。
そこでちょっと気づいた点があったので
メモをとっておく。
(一応調べたけど間違ってるとこがあるかもしれない)

「釈迦に説法」
そんなの知ってるよ!って人は
読み飛ばしてください。

650ユニット・トライアンフのフォークゲイターは
年式によって異なる。
163_200.jpg
まず63年。別体と同じ
インナースプリング用ゲイター。
これはとても分かりやすい。
ゲイター下側のみにクリップを巻く。

162_199.jpg
次に64〜67年(シャトルバルブなし)
ゲイター上下にゲイタークリップを巻く溝がある。

64_67_gaiter.jpg
64〜67年はスプリング・アバットメントに溝がない。
ゲイタークリップを巻く。

IMG_45hoho3kojore.jpg
68〜70年(シャトルバルブあり)
例の10年保証ゲイター。
ゲイタークリップを巻く溝がない。

68_70_gaiter.jpg
68〜70年はスプリング・アバットメントに溝がある。
ゲイタークリップは巻かない。

IMG_6927.jpg
うちの個体は以前フロントフォーク分解したときに
シャトルバルブなしだったけど
スプリング・アバットメントには溝があるので
ゲイタークリップは巻かないのが正解かもしれない。
あーややこしい。

※個人的にはバイクは見た目なので
ゲイタークリップが巻いてある方がカッコイイと思うが。

category: 1965 T120R ボンネビル

thread: バイク  -  janre: 車・バイク

tag: トライアンフ  T120  ロッカーズ  カフェレーサー  ボンネビル  ボニー  バイクメーン  英国  ルイスサイクロン 
CM: -- TB: --