Admin New entry Up load All archives

トライアンフでGo-Go-Go!

死ぬこと以外はかすり傷

イグニッションスイッチ・カバー 


イグニッションスイッチの
端子部分がむき出しなのが
どうも気になる。
場所が狭いので配線が
タコメーターケーブルに
当たってるし
雨とかでショートが心配だし
見た目もちょっとなぁ。

Ignition_switch_cover.jpg
通常イグニッションスイッチの
端子部分には上図のような
ゴムカバーが付く。
まぁ絶対に必要というわけでもないし
これがあると逆にトラブルの元になるとか
配線がめんどくさくなるとか
いろいろ言われているが
俺はあえて付けてみる。


IMG_4350.jpg
前回シートダンパーを購入した
米国のゴム製品専門店から
ゴムカバーを送ってもらう。
ここのゴム製品は
ポリウレタンラバーを
使っているので
他に比べて圧倒的に
質が良い(と思う)

IMG_4351.jpg
これを端子部分に被せる

…わけだが
通常の平型端子では
配線が真っ直ぐ伸びるので
ゴムカバーの穴から出すのは
かなりムリがある。

IMG_433igifu2.jpg
そこで例の配線が
直角に伸びるL型端子

が登場するわけだ。
これならムリなく
配線を伸ばせる。

IMG_43jihigi33.jpg
ゴムカバーと
ハーネスチューブを
被せる。

IMG_4353.jpg
これを取り付けて

IMG_4koofodo354.jpg
はい、完成!

そんなわけでトラの
イグニッションスイッチには
L型端子が必須である。

では純正ハーネスは一体
どうなっていたのか?
気になって調べてみた。
MC127PP26565ok.jpg
これは英国で販売されている
トラのメインハーネス・キット。
結構な割合でL型端子が使われている。
つかほとんど全部じゃねーか!

エー○ンさんどうか
L型端子も発売して
普通のカー用品店でも
買えるようにしてください。
お願いします。

スポンサーサイト

category: 1965 T120R ボンネビル

thread: バイク  -  janre: 車・バイク

tag: トライアンフ  T120  ボンネビル  ロッカーズ  ボニー  バイクメーン  カフェレーサー  ルイスレザー  英国  ルイスサイクロン 
CM: -- TB: --