Admin New entry Up load All archives

トライアンフでGo-Go-Go!

死ぬこと以外はかすり傷

スプライス端子 

じつは先日、出先で俺のトラが立往生してしまったのです。
鬼の様にキックしてもまったくエンジンがかからない。
またこーいうときにかぎってほとんど工具を持っていない。
とりあえずポーチからプラグレンチを取り出して火花を見てみることに。

ガーン!まったくスパークしていないじゃーん!

でもライトもウインカーも点くしホーンも鳴るしバッテリーやヒューズではなさそうだ…
夜道だし工具もないしトラを押して歩くのかったるいしついでに上り坂だし
というわけでサクっとJAFを呼んだのです。
IMG_0961.jpg

幸いヨメの実家が比較的近くだったのでそこまで運んでもらうことにして
レッカー料金は無料で済んじゃった。
JAFに入っといてホントによかったぜ!




さて、火花が飛んでないということは間違いなく電装系のトラブルでしょう。
ボイヤーのブラックボックスのパンクかイグニッションコイルが終了したか?
そーなるとかなりめんどくさいのでその前にありとあらゆる配線をチェックしてみた。


すると…



なんじゃこりゃあああああ!




イグニッションスイッチの配線に赤いカメムシがいやがった!

ためしにこいつを外して直接配線を繋いでみるとプラグから
しっかり火花が飛ぶ。

原因はお前かぁ!


……まぁ原因がわかったのでよしとしよう。
んでこの赤いカメムシを駆除して

別な方法で配線を分岐させることにした。
IMG_7503.jpg
スプライス端子というもの。
コレを使ってみることにする。

IMG_7504.jpg
コイツでガッチリ分岐すると
見違えるように調子が良くなった

配線は地味だけど大事なのね。

category: 1965 T120R ボンネビル

thread: バイク  -  janre: 車・バイク

CM: -- TB: --