Admin New entry Up load All archives

トライアンフでGo-Go-Go!

死ぬこと以外はかすり傷

フロントフォーク分解 


某所にて

IMG_5560.jpg
こんな感じで

IMG_5563.jpg
フロントフォークをバラしてみた。
これって特殊工具が必要なのでバラすの結構めんどくさいんだよね…。
さて、パーツは完璧に揃った。あとは組み上げるだけだ。
やはりフロントフォークはトラレストア基本中の基本である。

以下フォークバラしてわかったことのメモ。
・スタンチオンはシャトルバルブ(ダンパーあり)用とプレシャトルバルブ(ダンパーなし)用にわかれる。
・プレシャトルバルブのスタンチオン上下ネジ山は26TPI。
・シャトルバルブのスタンチオンは28TPIだけど前期用(?)は26TPIもある。あーややこしい。
・63-67のプレシャトルバルブを68-のシャトルバルブに変更する手もあり。
(今回はやらなかったけど絶対そっちの方がいいとおもう)
・特殊工具はとりあえず2つ必要。スタンチオン分解組み立てプーラーとオイルシールホルダを外すレンチ。
・ブレーキとフェンダー固定の溶接部分でアウターチューブが歪んでいる。動きが渋くなる原因になる。
・アウターチューブをホーニングする手もあるが、強度的にはどうなるのかな?
・ブッシュは下手に新品に変えると動きが渋くなる原因になる。

フロントフォークは奥が深い…。

category: 1965 T120R ボンネビル

thread: バイク  -  janre: 車・バイク

CM: -- TB: --